お問い合わせは大島が窓口になっています。佐々木への撮影依頼もこちらから受付けます。

スチル撮影、動画、VR、など、ご依頼いただくカテゴリを明記いただけるとわかりやすいです。

 

特にオブジェクトVRに関して、コンテンツの仕組みや制作方法を問い合わせてこられるケースがあります。こちらは企業情報となりますので、お答えしかねます。オブジェクトVRのページに記載される情報をご覧ください。

具体的な内容に関しては早々のお見積もりが可能です。

 

    ※撮影の内容(料理撮影、店舗撮影、住宅、など、ざっくりで大丈夫です)、用途(HP、web広告、印刷広告、書籍、など)撮影のだいたいの希望日程、がわかると助かります。