秋ですね〜いよいよ秋です。撮影も繁忙期に突入するぞ、というタイミングを前に、

いつも撮影をご依頼してくださっていますアパレルブランドのモデル撮影をさせていただきました。

 

府中初のアパレルブランド「F.F.P.」

秋の新作デニムシャツをメインとしたPR撮影、撮影したスチル写真に動画を加えたリール映像です。(下画像をtapするとInstagramにジャンプします)

彼らのブランド名は府中の森公園から直球、フチューフォレストパークのFFP。‥あれ、説明下手‥?まあとにかく、府中出身で府中を溺愛する彼らのルーツなのです。

今回は久々にこの聖地(笑)で自然光ロケ撮影。久々にライトも一脚三脚も使わず、レフ板すら使わず、ただ自然光を遊ぶのみ。コーデによって光の印象や背景を考えて撮影しました。

そこにある環境から適したイメージの光と背景を選んでいくわけですが、カメラマン的には同じ場所でも色んなバリエーションが得られるのです。コーデのイメージにより、緑背景がいいか建物背景がいいか、緑ならば深い森か爽やかな黄緑か、その場所に良い光がきてるか‥とか、選択肢のベクトルは未知数です。それを見つけるのはプロの技ってやつでしょうか。うふ。

 

オンラインで服を買うとき、伴う動きや様々な光源下での発色や質感って大切だと思います。F.F.P.独特の空気感あるデザインや上質な生地感を伝えるため、あれこれ撮ります。お客さんに信頼して買ってもらえることって大切です。

というわけで、彼らいはくの「究極の地元着」かっこいいです!おしゃれメンズの皆様、秋コーデにぜひ〜!

 

こちらは撮影中のオフショット、こんな雰囲気にて撮影してます…


 

○使用機材

Sony 7 Ⅳ

Sigma mc-11

EF85mm

※撮影のご依頼、ご相談はコチラコチラ