昨日、町田市中町にある「マチノワ」さんにて、写真教室の講師を務めさせていただきました。

マチノワさんは、HPで使用される写真の撮影をご依頼いただいてからのご縁。木の温もりに包まれる都会のシェアオフィス、フリーランスのクリエイターだけでなく、テレワークでご利用される方も多くいらっしゃいます。(↓画像tapでマチノワさんHPにジャンプします)

今回の写真講座は「SNS投稿で使う写真撮影のコツ」でした。以下、参加者募集リンクでした。‥全て過去形、そうね、私がブログで告知をしてなかったですね。

セミナー SNS投稿で使う写真撮影のコツ

というわけで、定員6名のところ、ありがたや5名の方が参加してくださいました。皆さんSNSで情報発信を仕事のひとつにされていて、日々のスマホ撮影がマストとなっています。しかしそれがどうもうまくいかない、となると仕事へのテンションも変わってきますよね。特に商品を販売されている方にとって、愛する商品をうまく撮れないストレスは大きいです。

フォトグラファーとしての考え方ですが、ここぞという写真、たとえばお店の看板となるような定番カットや、HPの素材写真、広告で使用する写真などは、プロに依頼するのが良いと思っています。(←ここ大事)それはなぜならプロだから、プロじゃなきゃ撮れないですもん。上の施設撮影ひとつにしても、プロだもん、と言っちゃいます。

しかし、日々の発信までプロに依頼するわけにはいきませんから、日々はスマホからでもじゅうぶんだと思います。広告とニュースは違う、という考え方ですね。

しかししかし、やっぱりきれいな写真を投稿したいし、やらなきゃいけないことをスムーズに納得して進めたい!ならば撮影を上達させるべし、なのです。スマホなりデジカメなり、使用しているデバイスともっと仲良くならねばなのです。

スマホもデジカメも、こう撮りたい、という気持ちまではわかってくれませんし、多少の基礎知識を身につけて撮影すると写真は見違えます。なんせ、写真は楽しいです。大人になっても「わかる!」「できた!」って嬉しいことですから、ぜひ知識の方からも写真に近づいてください。

と、いう、私の写真講座でした。有難いことに皆さんにご好評いただき、終始和やかなまま終えることができました。受講くださった皆様、ありがとうございました。

次回こそ告知します。うむ!

 


中高写真部には学割価格で写真講座を行っています。また、一般向け、編集者向けなども承ります。

⭐︎写真教室の詳細はこちらこちら