初夏・・・梅雨・・・な、中、秋の七五三撮影のお申込みが増えてきました。

会社組織でもないですし、そんなに撮影ツメツメにしないので、ゆるっと予約をスタート・・・という感じです。はじまっていますよ~(こっそり)

昨年が懐かしいですね・・・昨年はコロナ禍真っ只中もあり、マスクをつけたり外したりの撮影ではありました。でも、人通りを見ながらマスクを外して撮影したり、そう派手な場所じゃなくても家族でゆっくり並んだり、とてもささやかながら「ふつうにお祝いができる喜び」を感じた、心温まる静かな年だったと思います。

今年は秋に動く撮影プロジェクトが多く、平日の撮影は広告や雑誌でみっちみちになりそうです。平日のご予約はお早めに、と言いたいところですが、目下予約をいただいているのは全部土日です。特に11月半ば~下旬、紅葉の11月は特に人気です。

今年もまだまだ感染対策は続きますので、私はマスクカメラマンで生きております。少なくとも年内は、ワクチンがどんなにすすもうと、マスク。被写体の皆様にはお声がけしながら撮影を進行しますので、一抹のうしろめたさなくお祝いに集中してほしいな、と思っています。昨年「こんな時期ですが・・・」と言っていたママがいらっしゃいました、いや、ほんと、そんなことないって!っていう!七五三のために外出せず我慢してきたご家族のささやかなお祝いだったと私は思っています。

 

七五三など出張撮影のお問い合わせはこちらからお願いします!

他の撮影との兼ね合いで、毎年そうツメツメにしないので、予約数は限られます。ご祈祷やお着物、着付けの予約の可否に伴う日程のキープは3日間のみ受け付けます。