七五三レポートです。

お天気にも恵まれお祝いらしい爽やかな午前、神田明神の境内は日差しでいっぱいでした。お江戸らしい風情ある神社です。

7歳さん、美容師さんであるパパさんのフルサポートにより、着物のスタイリングに着付け、日本髪も素晴らしかったです。特に日本髪、こんなに豊かで艶のある自然な日本髪はさすがプロと感嘆。

お着物も、色合いや柄だけでなく、帯あげや足袋にあしらわれた可愛らしい小さな刺繍がとても可憐でした。なんて幸せな7歳さん。

おばあちゃまもサポート!

覚えた漢字を見つける、さすが小学生!!

パパとのツーショット、私のお気に入りです。7歳さん、パパとのカットも照れくさいし嬉しいし、そしてパパも照れくさいし嬉しいし。で、結果、ニコニコでつねりあっているという。

大好き同士なんですね、ほほえましすぎます。わが娘の晴れ姿、感慨深いですよね・・・色んな表情が愛おしいです。

帯の結びも上品で凝ってます。パパさん、いい仕事。

ママには近くにいてほしい、女の子らしい素直な気持ちもみえて、寄り添うママの姿にどこか懐かしさも感じます。仲良し家族、いいですねえ。我が家も女の子一人っ子の3人家族、親しみを感じずにいられません。

七五三、やっぱいいなー!と思う爽やかな撮影でした。わが子の成長に感謝し、祝う大事な1日だと改めて認識。

今年はコロナ禍での七五三撮影、マスクをつけたり外したり、人が少ないタイミングや場所を選んだり。ご家族の皆様にもご協力いただきながらの撮影ですが、かえってゆっくり時間を過ごせているような気にさえなりました。

愛情を一身に受けこれからますます成長していくお嬢さん、見守るご両親のまなざし、まぶしいです。次に会えたら、どんなお姉さんになってるのかな。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です